看護師の夏休み事情

雑談

こんにちは yu-riです。

もうすぐ6月が終わります。

もう今年が始まって半年・・・

年々あっという間ですね。

 

さて今年も夏休みの時期です!

学生の頃は1ヶ月近くのお休みがありますが

社会人になるとそんなに休めることはなくなります・・・

 

でもみんなお休み欲しいですよね!

そこで、看護師の夏休み事情についてお話ししたいと思います。

 

 

病院にもよると思いますが

正規職員であれば大概のところは5日間の夏季休暇が与えられると思います。

 

この5日間というのは取得する時期はもちろん

まとめてとるか。バラバラにとるかも自由という病院がほとんどだと思います。

 

周りを見ていると

取得の仕方は大きく2パターンあります。

 

週休と合わせて、大型連休にするパターン

 

まずは大型連休にするパターンです。

お子さんがいたり、実家が遠い子に多いと思います。

土日+夏休み5日間+土日=9日

うまく組み合わせればこれくらいの休みになります。

 

十分旅行に行ける期間ですよね。

ただ、これほど連休だと連休明けに仕事に行くとき

辛すぎて死にたくなるので

個人的には私はお勧めしません。

 

小さく連休を作るパターン

 

もう一つは夏休みを分割して

2連休、3連休を複数回取得するパターンです。

私はいつもこちらで取得します。

 

7・8・9月にそれぞれ連休を作ることができます。

1ヶ月に1回でも連休あると結構嬉しくないですか?

このご時世、遠くまで旅行にも行けないですしね・・・

 

 

この夏休み、オリンピックで盛り上がるのでしょうか。

ワクチン接種が少し進んで

流行が収まるといいのですが・・・

 

これを読んでくださっている方のほとんどは

国家試験を控える学生さんだと思います。

勉強もしつつ

学生最後の夏休みを楽しんでください。

 

夏休みを楽しめる時間が増えるよう

記事を通して、勉強のサポートをしていこうと思っていますので

よろしくお願いします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました